修理・点検の流れ

accident
flow of repair

修理の流れ

お問合せ前に

お手元に当サービスの保証書または会員証をご用意のうえ、機器のメーカー・故障箇所をご確認ください。

▼以下のような故障原因の場合は、保証修理対応とならず、有償にて修理を承ります。

消耗品の交換
例:バスタブのパッキンがずれた、ディスポーザーの刃が欠けた

使用上の過失
例:転倒により温水洗浄便座に衝撃が加わり故障した

配管詰まり・水漏れ
例:キッチンの流しがゴミで詰まった、水栓パッキンの消耗により水が漏れた

施工不良
例:インターホンの配線接続不良により映像が乱れる

塗装剥がれ・傷
例:シンクのコーティングが取れて変色した、洗面化粧台がカビで腐食した

災害など外的要因
例:地震・火災などで故障した、空き巣被害で故障した

お申込み

修理のお申込みは、お電話またはウェブにて受付しております。

ウェブからのお申込みは不具合部分の写真をお送りいただくことができ、受付センターで故障状況やメーカーを把握しやすくなるため、修理の手配をスムーズに進めることが可能です。

[お電話の場合]
保証書/会員証に記載のコールセンターにお電話いただき、保証書番号または会員番号をお伝えください。機器の故障状況をお聞きしたうえで、修理を手配いたします。

メーカー・品番等が不明な場合、ご都合をお聞きしたうえで修理前に調査に伺うことがございます。

[ウェブの場合]
こちらのお申込みフォームより、不具合内容等をご入力ください。ウェブ申込み後の詳しい流れは、お申込みフォームにございます。

修理・交換作業

事前にお客様と日程を調整したうえでご訪問し、修理・交換作業をいたします。保証対象かつ限度額内の修理・交換費用は無料です。一時的な修理費用の立替も発生しません。

お客様負担が生じる可能性のある場合は、あらかじめお見積りをご提示の上、お客様のご了承を得たうえで作業いたします。その場合の修理費用は後日弊社からお送りする請求書に基づきお支払いいただきます。

flow of periodic inspection

定期点検の流れ

事前のご連絡

定期点検の時期に近づくと、当社からお客様にご連絡し、ご訪問日時のご希望を伺います。

点検作業

事前にお客様と日程を調整したうえでご訪問し、点検作業を実施いたします。見つかった故障のうち、保証対象かつ限度額内の修理・交換費用は無料です。また保証対象外の故障の簡易補修については、プランによって異なりますのでご確認ください。