事業拡大に伴いコールセンター機能を拡充しました

2017年10月1日に、事業拡大に伴い東京本社フロアを増設、住宅メンテナンス対応に特化したコールセンター機能を拡充しました。新フロア面積は従来の約3倍となり、専門知識をもったスタッフを今期中に約2倍に増員予定です。

現在の住宅業界における重要テーマである「既存住宅・リフォーム市場の活性化」を背景に、住宅事業者様のアフターサービスに関する関心が高まっております。
当社の昨年度の新規契約加入数は約20万件に上り、高まる市場ニーズに併せ、当社コールセンターへのお問い合わせ件数も過去5年間で約6倍に増加しました。
今後の市場動向とこれまでの実績をふまえ、顧客対応力の強化を決断、実現しました。

また、今回増設した新フロアは、スタッフがやすらぎを感じ、きもちよく業務に取り組めるような働きやすい環境づくりを目的に設計されています。従来の無機質なコールセンターのイメージから脱却し、「おうちのリビングにいるような空間」を実現するオフィスデザインやインテリア選定を行いました。

当社は、住宅アフターサービス市場の今後の高まりが予測される今こそ、サービスの基盤となるスタッフ自身が楽しみながら働ける環境づくりが重要になってくると考えています。今後もよりよいサービス提供を通じて顧客満足度のさらなる向上を目指します。

以下のリンクからプレスリリースをご覧いただけます。
https://www.jlw.jp/wp-content/uploads/2017/10/9b00e18a4e2c6c5e908c6e7fc509886d.pdf